ポスターデザイン制作の依頼にかかる価格はサイズと枚数で変わる

近年のネットの普及のおかげでポスターデザインの制作の依頼は簡単に行えます。同時に業者の多様化が進み、様々なサービスや特長を持ったホームページが数多いです。そのため低額の価格はなく、あらかじめホームページに記載していても他者と比較できるほどに差があるのが目立ちます。なかには依頼の詳細や依頼者のニーズを把握してから見積もりとして依頼価格を算出する業者もおり、確かな事が言えないのが実際のところです。しかしどのような業者にも共通点があります。制作にかかるコストで言えば、サイズと枚数が大きければ大きいほどコストがかかる事です。

ポスターのサイズと価格について

例えばA2のポスターとB1のポスターがあるとします。A2のサイズは420mm×594mmに対し、B1は103mm0×728mmです。基本的に前者はどのような業者でも依頼できますが、前者は部数が制限されている事があります。その理由は単純で、B1サイズのポスターを注文する利用者がいないからに尽きます。もちろん業者の中には枚数や注文される頻度に関わらず、1枚だけでも請け負ってくれるところはあるのは事実です。そんな圧倒的な差があるサイズであるA2とB1ですが、具体的な相場は1枚につきましてはA2が約2万3千円ほど、B2が約2万5千円ほどになります。1枚だけならその差は数千円程度に留まっていますが、ここで枚数あるいは部数が異なれば話は別です。当たり前ですが注文する枚数が多ければ価格も高くなります。ですが手間を考慮した分を含まれているため、一番手軽なA2は4桁の数字の枚数を注文しない限り、平均で5万円を超える事はないです。反対にB2は5枚だけでも約3万円から10万円以上かかっても珍しくないと言えます。業者によってはこの枚数の設定が固定されているところもあるものの、基本的にサイズが小さければ価格は抑えられる点は確かです。すなわちポスターデザイン制作の依頼にかかる価格を抑制したい場合、なるべく小さいサイズを選べばニーズは叶えられます。

チラシ・ポスターの用紙サイズ について